打倒パワハラ

パワハラの末退職!再生秘話を今ここに語る! 「ネットビジネスで自立したい」ズブの素人からスタートした私の事例を紹介します。 運命は人を突きまわします。その中にあって、不安のよどみから脱却し再生しよう!オノレの力を蓄え立ち上がる!

「自律によるハラスメント脱却」の記事一覧

有事に備えて避難訓練

ここまでのいきさつ 私を陥れた上司は、かつての同僚 最悪を想定して免疫をつけておく 長い廊下でバッタリ 加害上司とバッタリ会ってしまう状況を、場合分けしてみました。 同じ場所に居合わせるぐらいであれば、声をかけずに、視界 […]

ふいうちの不安は避けたい

  ここまでのいきさつ 私を陥れた上司は、かつての同僚 バッタリ会う可能性があるなら、免疫がほしい 現実には これがドラマなら、この上司と私は二度と会うことはなく、チャンチャン。 でも、現実には、「いらぬバッタリ出くわし […]

葛藤を乗り越えて

ここまでのいきさつ 私を陥れた上司は、かつての同僚 これからは、徐々に自分の足下を健全なものに 次の目標 9割治ったと仮定して、残りは1割。 以降、その1割について、あせらず、ゆっくり乗り越えていこうと思うことができまし […]

この世じゃないどこか

ここまでのいきさつ 私を陥れた上司は、かつての同僚 ありえないはず、の「許したい心」の行先 私は無宗教です 私は、ぶっちゃけ、無宗教です(他国の人にそう言ったら、かなりヘンな顔をされましたが)。 知人血縁が他界した際には […]

加害者である上司を「許したい」という感情

ここまでのいきさつ私を陥れた上司は、かつての同僚 これは、本当に私の本音なの? 自分の「本音」を信じたくない 自分の本音は、なんと、「上司を許してしまいたい?!」 自分の中にそんな感情があるなんて、信じられません。 とい […]

「無意識世界」の私とは…

ここまでのいきさつ 私を陥れた上司は、かつての同僚 夢に出る上司像と思い出群が訴えるもの 「意識世界」と「無意識世界」 以前ふれた文献から、「意識世界」と「無意識世界」を印象付けられたことを、ふと、思いだしました。 私は […]